クリスマスイヴの24日(木)にスタジオティアラでの108回太陽礼拝を開催しました!

スタジオティアラでの開催は今年で3回目。

毎回、開催までに今年はどんな108回にしようか…、どんなゴールを迎えたいか考えます。

キャンドルを灯せたらいいのですが、何かあっては困るのでLEDライトを10回毎に灯します。

12月に入ってからはこの日のために、太陽礼拝の回数を増やしていたので皆さん慣れた動きです。

なぜ108回太陽礼拝なのか。

108は煩悩の数と言われています。

太陽礼拝を1回行うごとにそれぞれが持っている煩悩を取り除いていきます。

108回が終わるころには心身共にクリアになりスッキリして1年を終えることができる…というのがテーマです。

実際のところ…そんなわけはなく(笑)

煩悩はそんなに簡単に消えるわけはないし、そもそも108で足りるのか?

私が開催する108回太陽礼拝イベントはあくまでも108という数は目安です。

同じ動作を繰り返すことで、心の中で葛藤があります。

…なんで今日参加したんだろ?

…なんのためにこんなに同じ動作をくりかえしているんだろ?

に始まり、日常のちょっとした事が頭の中を駆け回ります。それが、意識が集中して、そこに呼吸が伴うと自然と頭の中が空っぽになり無で太陽礼拝を繰り返すようになります。

少しでも集中力が乱れると動きも乱れて慣れた動きを間違えてしまうなんてこともあります。

私はこの無になる瞬間が好きです。(←そう簡単には訪れませんが(笑))

108回と言いながら…毎回後半に色々お楽しみを取り入れるので今年は115回♬

皆さんで一緒に達成できました!!

ゴールに近づく高揚感や終わった後の達成感はなんともいえないものがあります。

これは、言葉では表現できないので、是非、参加して味わってみてください。

コロナの自粛でスタジオも4、5月は休講とさせて頂きました。

クラスを再開する際に皆さん戻ってきてくれるだろうかと、とっても不安でした。

ですが、スタジオティアラのメンバーさんは何もなかったようにクラスに戻って来てくださり6月から12月に至るまで毎週楽しくクラスをさせて頂いてました。

私がいくらヨガインストラクターという資格を持っていても、来てくださる方がいて、レッスンを開催できなければその資格は生かされません。

そう考えると2020年は年明けからコロナの拡大で多くのヨガスタジオがクローズや縮小となる中、私のような個人開催の小さなヨガ教室が変わらずにクラスを開催させて頂けるのは皆さまのお陰でしかなく、感謝しかありません。

私にとっては今年の108回太陽礼拝は感謝の太陽礼拝でした!

1回1回を丁寧に、皆さまに感謝と、最後まで頑張れる元気をガイドの声にのせて届けたいと行いました。

本当にありがとうございました♪

ちょうど、この日がスタジオティアラの年内最後のクラス。

色々あった1年を太陽礼拝で終えることができました。

来年も毎週木曜日にスタジオティアラにて楽しいクラスをお届けできるように頑張ります。

 

堺市堺区(上野芝)・南区(栂・美木多)の少人数ヨガスタジオ
Yoga room まるさんかくしかく

● 緑ケ丘自宅…月・火・水・木・金・土曜日
(JR 阪和線 上野芝駅)
● エトワール…水曜日
(JR 阪和線 上野芝駅)
● スタジオ ティアラ…木曜日
(南海泉北高速鉄道 栂・美木多駅)

詳細はスケジュールをご確認ください
facebookはコチラ→●▲■
Instagramはコチラ→〇△□