先日79歳の父、76歳の母と一緒に二上山へ登山に行ってきました。

この数年で筋力低下が目に見えてわかるようになってきた両親。

特に父親は以前と比べて身長も縮み、脚も細くなり、運動する気力も落ちています。

母親は父親に比べるとまだ元気でジムに通いトレーニングなどしていますが、自己流では持病の変形性膝関節症に負荷がかかりすぎ、痛みがでると間が空いてしまうようです。

私の子供たちがまだ幼い頃は両親が率先して子供たちを山に連れて行き、季節ごとの景色を楽しませてくれていましたが、今では逆転しています。

最近は車の遠出もなるべく避けているので、天気がいい日は私たちが両親を誘って山へ行くようにしています。

 

以前に比べて、高い所を怖がったり、一歩踏み出す場所も確認してからと何事にも時間をかけるようになりました。

二上山は比較的低い山で色んなルートがあるので、その日の調子に合わせて道を選べます。

登りは比較的、岩場の多い道を使って脚を使ってもらうようにしました。

私たちがいるから途中でしんどくなっても大丈夫だよーなんて声をかけながら、ゆっくり後ろから様子をみて登ります。

山頂に着いて、下ばかり見て歩いていた母が、目の前にでている木の枝に気づかず頭をぶつけて思いっきりコケるというハプニングはありましたが、幸い怪我はせずに大笑いしてすみました。

帰りは膝への負荷が少ないようになるべくゆるやかな道を選んで、話をしながらゆっくり下山。

その後は恒例の太子温泉へ。

 

久しぶりの登山で身体を動かし、気持ちもスッキリしたようで喜んでいました。

これからもっと筋力が低下し、日常生活も大変になる時期がきます。

高齢化社会になり80代でも自活する方が多いです。

一日でも長く自活できるためには、何歳であっても身体を動かす習慣をもつことが大切。

最近の両親の姿を見て切実に思います。

 

毎週水曜日13:00~開催しているゆっくりヨガ ※女性限定※

60歳以上の方を対象に「一日でも長く自分の脚で歩けるように」をテーマにクラスを開催しています。

ヨガというよりは健康体操のようなことを行っています。

クラス前には膝が痛い、腰が痛い…なんて言っていた方も帰る頃には痛みがなくなってスッキリした!と素敵な笑顔で話してくださいます。

日常でできる簡単な筋トレなどもお伝えしています。

今まで運動をしていなくて自信がない…なんて方も安心してご参加頂けます。

ご家族、またはご近所のシニア世代で体操教室を探している方がおられたら是非ご紹介お願いします。

 

堺市堺区(上野芝)・南区(栂・美木多)の少人数ヨガスタジオ
Yoga room まるさんかくしかく

● 緑ケ丘自宅…月・火・水・木・金・土曜日
(JR 阪和線 上野芝駅)
● 旭ヶ丘会館…水曜日
(JR 阪和線 上野芝駅)
● スタジオ ティアラ…木曜日
(南海泉北高速鉄道 栂・美木多駅)

詳細はスケジュールをご確認ください
facebookはコチラ→●▲■
Instagramはコチラ→〇△□