2020年は時が過ぎるのが早い!!

コロナ騒動で3カ月くらいポッカリ抜け落ちてる感じがします。

先月のギックリ腰から少しづつ体は回復してきてます。

社会復帰できないかもしれないという不安が嘘のように、毎日クラスを開催できている事が当たり前になってきていて、ここで油断をしないように気をつけたいと思います。

毎週、整骨院に通ってカラダの調整をしてもらっています。

ヨガのインストラクターをしていると先生にはお伝えしているので、施術も丁寧にしてくださいます。

でも一般的にヨガというとストレッチとかふわーっとカラダを動かすイメージが強いのか、今日、話の流れで実はハンドスタンドからブリッジをしたり、そこから立ち上がったりする・・・とチラッとお話してみると、そんなこともするのかと絶句されてました。

 

ヨガって極めようと思うと終わりがないほどに奥深く、ゴールが見えない世界。

最近は自分の年齢やカラダのことも考えて、呼吸がきちんとできていることを優先して練習をします。

ベーシックなポーズを快適なポジションで心地よくできることを意識しているので自然とクラスもその流れになっています。

今週のクラスは肩甲骨を連動させながら、呼吸が深まるポジションを意識。

どうすれば背中で手を繋げるのか。

繋げなくても、そこまでのプロセスが大事。

(私は少し前まで右肩を痛めていたので、一時的にこれができなくなっていました。が、クラスで一緒に動かしているうちに私も痛みなくできるようになっていました。)

上のポーズのリリースはコレ↑

(オンラインクラスでいい汗かいてます!)

最近のお気に入り。しっかり動いた後のリリースポーズ。

解剖学的にカラダが休まるポジションが決まっています。と同時に副交感神経も高まるポジション。

今まではクラス中にあまり取り入れてませんでしたが、呼吸を深めることを意識してからは入れるようになりました。

 

コロナの自粛からのストレスを抱えている方が多いようです。

そのストレスが病気に繋がらないように気をつけなければいけません。

ストレス軽減の一つとしてヨガも効果的なので、気になる方は是非、体験してみてくださいね。

10月のご予約受付中です!

毎週水曜日開催のエトワール、木曜日開催のティアラはスタジオ面積が広いので満席になりにくいのでおススメです。

少人数でしっかりカラダを見てもらいたい方、アドバンスポーズを習得したい方は自宅クラスがおススメです♪

 

堺市堺区(上野芝)・南区(栂・美木多)の少人数ヨガスタジオ
Yoga room まるさんかくしかく

● 緑ケ丘自宅…月・火・水・木・金・土曜日
(JR 阪和線 上野芝駅)
● エトワール…水曜日
(JR 阪和線 上野芝駅)
● スタジオ ティアラ…木曜日
(南海泉北高速鉄道 栂・美木多駅)

詳細はスケジュールをご確認ください
facebookはコチラ→●▲■
Instagramはコチラ→〇△□